白井ゆみ枝

1977年長野県上田市真田町生まれ。女子美術大学造形デザイン科造形計画卒業。個展、グループ展の活動の傍ら、装丁やイラストも手がける。近年では、子どもたちや学生とのワークショップ、まちあるきマップの企画制作など、地域に住む人とともにつくりだす活動も行っている。


【展覧会歴ほか】

    1999年

    • 桑原澄江と「トラックギャラリー」開催(東京都内数カ所での路上展示)
    2000年

    • 個展「夏休みうさぎを飼う」展 (ピンポイントギャラリー)
    2001年

    • グループ展「ART DAYS」(ギャラリーイセヨシ)
    2005年

    • 個展「花わたり」展(Compound café)
    • 個展「花わたり〜花中〜」展(gallery conceal)
    • 個展「指の先よりやってきた」(more café)
    2006年

    • 個展「花」展(スタイルズグッドフードサービス)
    2010年 詩人、高橋久美子との共同企画「ヒトノユメ」始動

    • 「ヒトノユメin TOKYO」展(IID 世田谷ものづくり学校 IID GALLERY
)
    • 個展「う宙ぶらりん」展(ギャラリー芝生)
    2011年

    • 「ヒトノユメin徳島」展(徳島・第2倉庫アクア・チッタ、東新町一丁目商店街内仮店舗
)
    • 「ヒトノユメin愛媛」展(萬翠荘2階)
    2013年

    • 「ヒトノユメin長野」展(笠原工業常田館製糸場跡)
    • 「街のユメ」(上田市内商店街でのヒトノユメ作品の展示)
    • 授業「冬がいっぱいまんまる工作」(上田市立傍陽小学校2年生)
    2014年

    • 個展「たゆたう6月」展(心の花美術館)
    • 授業「なんなんなんの木 なにがさくかなみのるかな」(上田市立傍陽小学校2年生)
    2015年

    • 「音のオーロラ パビリオン」ワークショップ(サントミューゼ)
    • 「ていねいshare project」トーク&ワークショップ(銀座NAGANO&OZmagazine)
    2016年

    • 上田市合併10周年事業「フォトモザイクアート」原画ワークショップ(サントミューゼ)
    2017年

    • 個展「上田全天気候展」(サントミューゼ)
    • 「Flame + ing」(上田市海野町商店街 コウズケヤビル)
    2018年

    • グループ展「VOCA展」(上野の森美術館)

【刊行物】
高橋久美子・詩/白井ゆみ枝・絵 詩画集『太陽は宇宙を飛び出した』(2010年FOIL)

【書籍装丁】
・大島真寿美『羽の音』(2001年 理論社)
・岡崎隼人『少女は踊る暗い腹の中踊る』(2006年 講談社)
・NHKハートをつなごうムック『LGBT BOOK』(2010年 太田出版)
・雨宮処凛『なにもない旅しない旅』文庫版(2010年 光文社)
・三浦綾子『ちいろば先生物語』文庫版(2012年 集英社文庫)
・望月遊馬『焼け跡』(2012年 思潮社)
・望月遊馬『水辺に透きとおっていく』(2015年 思潮社)
・望月遊馬・森本考『M』(2015年 個人紙)

【主なイラストレーションワークス等】
・チャットモンチー「ハナノユメ」 ミュージックビデオ セット美術制作(2005年)
・少年カミカゼ「SAKURACUPSEL」ミュージックビデオ劇中画 セット制作(2005年)
・NHK教育テレビ「ハートをつなごう」カット制作(2009年〜2011年)
・NHK 教育テレビ「ハートネットTV」カット制作(2011年〜2015年)
・芦田愛菜「みんなのハッピーバースデー」ミュージックビデオ イラスト(2011年)
・リーディング公演「ここからは遠い国」ポスター・チラシイラスト(2016年)
・サントミューゼ機関誌『SANPO MYUZE』vol.3 表紙絵(2016年)
・銀座NAGANO月刊フリーペーパー「つなぐ」表紙絵(2016年~)